イヌケア

愛犬の健康を基本の情報やドッグフードとサプリメントなどの情報を紹介しています

ストラバイト結晶の犬に水をたくさん飲ませるには【獣医が回答】

ストルバイト結晶のミニチュアブルテリア

私は37歳で自営業を営んでいます。家族は父・母・私の3人家族でペット可のマンションに住んでいます。我が家の愛犬はミニチュアブルテリアで3歳8か月でオスです。愛犬はストルバイト結晶による膀胱炎と血尿になりました。発症した年齢は3歳の時で2018年の3月中旬ごろです。

犬のおしっこが赤茶色になった

異変に気付いたのは私自身でした。散歩の時に電柱におしっこをするのですが、いつもなら黄色いおしっこが出るところその日のおしっこの色は赤茶色で明らかにおかしいと感じました。特に体を痛がったりすることもなく普段通りの歩き方で走ったり遊んだりして見た目は元気なので驚きました。

その日のおしっこの色が今まで見たことがなく明らかにおかしかったので、すぐに病院へ連れて行きました。検査をしてもらった結果、ストルバイト結晶が出来ているため膀胱炎になり血尿が出ていますと告げられました。今、食べさせているドッグフードを専門の療養食に変えるように指示を受けました。抗生物質と止血剤を処方され飲ませました。

ストルバイト結晶の愛犬の治療と食事療法

3月に通院して以来、毎月おしっこのペーハーや膀胱のエコーで検査をしています。症状が治まってきたので、元々食べさせていたドッグフードに戻してもいいか獣医に聞いて元に戻したら即血尿が出たのですぐさま療養食に切り替えました。抗生剤や止血剤を飲ませても症状が良くならなかったので途中から尿のペーハーを調整するサプリメントを処方してもらい飲ませたところすぐに効果があらわれておしっこの色が正常に戻りました。

尿検査ではまだ血尿の数値があるとの事でしたが、以前に比べて改善されている状態です。これから先もサプリメントと療養食をメインにして病気に向き合っていくようになります。

愛犬にはもともと食品アレルギーがあり、人間の食べ物をあげていないのにも関わらずこのような症状が出て困惑しています。アレルギー用のドッグフードの中に体質に合わない食品が入っているんだなと感じました。それまで与えていたサツマイモやリンゴの犬用おやつも禁止になり、最初は戸惑った様子でしたが1週間もすれば忘れるようです。

ストルバイト結晶の犬に水をたくさん飲ませたい

幸いなことにうちの子は病院で処方された療養食も嫌がらずに食べてくれるのですが、水分をあまりとっていないような気がします。できればもっとたくさん飲んでほしいのですが、どのようにしたら十分な水分を飲ませることができるでしょうか。簡単で家庭でもできる方法があれば教えてください。

また、ネットで調べていると水道水はダメだとか、アルカリ系の水はダメだとか、水道水だけど浄水器に通したものをあげているとか、いろいろ書かれていて何を与えるのが正しいのかわかりません。ストルバイト結晶の犬に与える水は何を基準に選べばいいのでしょうか?

今回はストルバイト結晶の犬にたくさんお水を飲ませたい。また、犬に与える水は何を基準に選べばいいのか?というお悩みを頂きましたので、獣医師でライターのはるまき先生に詳しくお話を伺いました。

ストルバイト結晶の犬に水を与えるときのポイント

こんにちは、獣医のはるまきです。散歩中に突然、赤茶色のおしっこが出て驚かれたことと思います。そして体質が関係した病気であるため、毎日食事やペットが口にするものについて気をつけなければいけないのは大変です。  

犬のストルバイト尿石症の原因と症状

犬でのストルバイト尿石症の原因は、主に2つあります。1つは細菌感染で、雌で多く見られます。もう1つは体質で、食事中に含まれるカルシウム、マグネシウム、リンなどのミネラル成分の含有量が、その犬の体質に合わないと尿がアルカリ性に傾きストルバイト結晶が出来てしまうのです。

初めは顕微鏡でしか見えないほど小さな結晶ができるだけなので、血尿などの症状も出づらく、この時点で発見されることはあまりありません。この結晶が増えてくると塊になり、膀胱の壁を傷つけ炎症を起こすので、血尿が出て発見されます。さらに進行すると目でも見えるくらい大きな結石となり尿道に詰まってしまい、手術が必要となる場合も出てきます。

このストルバイト結晶の治療は、まず症状が出ている場合にはそれに対して薬を使います。血尿が出ているならば止血剤、炎症が起きているなら抗生物質、といった薬を使って症状を抑えます。

しかし、体質が大きく関係した病気であるため、これだけでは根本的な解決はできません。非常に重要なのは食事管理となります。具体的には、毎日食べる食事に含まれるカルシウム、リン、マグネシウムなどのミネラル成分の量を、健康を害さないレベルで抑えた特別療法食を与えます。これは動物病院で処方されるフードです。

こういったフードを食べる事で、尿中にストルバイト結晶が作られにくくなります。これと合わせて、飼い主さんがおっしゃっている通り、水をたくさん飲むことも結晶を少なくするために効果的です。

どうしてストルバイト結晶の犬に水をたくさん飲ませる必要がある?

結晶は、尿に溶けているミネラル成分が析出したものなので、尿の量が増えれば溶けてくれます。これは例えば、塩をたくさん溶かすのにはたくさんの水が必要なのと同じです。フードで結晶が出来にくくしておいて、水をたくさん飲んで尿をたくさん作れば、尿中で析出する結晶がなくなり、症状が出るのを抑えられるのです。

あまり水を飲んでくれない、とのことでしたが、幸いにもフードはよく食べてくれているようなので、まずはフードを水でふやかしてあげてみてはいかがでしょうか。例えば100gのフードに100ccの水をかけてふやかしてみてください。これを嫌がらずに食べてくれれば、1日に摂取する水分量はかなり増やす事ができます。

もしドライフードをふやかした事が気に入らなくて食べてくれないようであれば、療法食のウェットタイプを試してみてもいいと思います。ドライフードの水分含有は10%程度ですが、ウェットフードは75%前後で水分を含んでいますので、効率よく水分を取れます。     

犬に与える水は水道水?浄水?ミネラルウォーター?

犬に水道水を与えても大丈夫?

まず水道水についてですが、日本国内のことと限定して考えください。一般的に知られているとおり、日本は下水処理技術が世界の国々の中でも高水準であり、非常に多くの品質基準をクリアした水道水は安全に飲む事ができます。

健康な犬だけでなく、ストルバイト結晶のある犬にも水道水を与えるのは問題ありません。ただし、安全性を保つために使用された塩素類の匂いを敏感に気にしてしまう犬もいるため、水道水を飲みたがらない、という場合があります。

浄水器を通した水を犬に与えたほうがいいケース

次に、一般家庭で使用される浄水器で処理された水ですが、これは主に水道水に含まれる塩素などを吸着すると言われています。また本来はない方がいい、劣化した水道管などで混入してくる非常に細かな金属粒子なども除去する事ができる製品もあります。
 
浄水器は定期的にメンテナンスしなければ細菌繁殖してしまうので、定期的にメンテナスするには少なからず費用がかかります。ですが先ほどの水道水の「匂い」を気にする犬にとっては飲みやすくなると思います。

犬にミネラルウォーターをあげても大丈夫?

ミネラルウォーターに関しては、ストルバイト結晶のある犬に与えても良いかどうかは専門家の間で議論されているものの、まだ答えが出ていません。ミネラルウォーターは地下水を原料とし、個別包装(ペットボトルやタンク等)されて販売されていますので、水道水で問題となる塩素や匂いといった問題はありません。ただし費用が浄水器よりもかかる可能性があります。

また、ミネラルウォーターのうち「硬水」に分類される製品はマグネシウムやカルシウムの含有量が「軟水」よりも多いです。ただし多いといっても、飲むことで摂取過剰になるほどではありませんが、これがストルバイト結晶の犬に対してどのような影響を及ぼすのかは分かっていません。ストルバイト結晶の犬に対して、水道水、浄水、ミネラルウォーターのどれも与えることは可能です。ただし、ミネラルウォーターのうち「硬水」については注意が必要です。  

まとめ

犬のストルバイト結晶は、体質と毎日の食事が関係して発症する病気です。体質に見合ったフード(病院特別療法食)を与えることで症状を抑える事ができます。そして積極的に水を飲ませることでさらに治療効果が上がります。
 
あまり自分から水を飲まない犬に水を飲ませる簡単な方法は、ドライフードに水を足してふやかして与えることです。ふやけたドライフードが好きではない犬には、療法食のウェットタイプも試す価値があると思います。

ストルバイト結晶の犬に与える水については、通常の水道水で何も問題はありません。水道水をあまり飲みたがらない犬は、もしかしたら水道水の匂いを気にしている可能性があるので、その場合は浄水もしくはミネラルウォーターを与えるのも良いと思います。ただし、ミネラルウォーターについては専門家の間でも意見が別れているので、「軟水」を選んだ方が無難です。